お店のコンセプト ③(詳細)

横道にそれましたが、そのような新しい飲み物であるスペシャルティコーヒーをカテゴライズされた飲み物の一つとして、この先もずっと楽しんでいただきたいというのが私の願いです。すばらしい、感動的な飲み物だと思うからこそ、一過的な流行でなく、長く楽しんでいただきたい。

そのためにはシンプルでわかりやすいというのが大切だと思っています。お店のデザインそのものも、新しい飲み物であることを表現したくて、今までのいわゆる喫茶店とは全く違った発想から作りました。

コーヒーの味に関する考え方は上述の産地の違いによる味の多様性や、生産処理による味覚の違いをワインのように楽しんでいただきたいと思います。そのため、基本的に焙煎は極端に深くしません。深煎りもありますが、深く焙煎するメリットがあるかどうかよく見極めてするようにしております。

極端な深煎りはスペシャルティコーヒーの持つ様々な、繊細なフレーバーが煙の香りにマスクされてしまいます。焦げ臭、スモーク臭は、それ自体がとても強いものなのです。

もとより、焙煎度云々よりも自分が一番素晴らしい!と思える甘さやマウスフィールがバランスされた上のフルフレーバーなポイントのローストを目指しております。まだまだ勉強中の身でありますが、私にとりましては、単に深い、浅いといった焙煎度そのものにはあまり関心がないのです。

そんなことから、テイスティングスペースでのコーヒーの抽出はより軽やかな味わいで、簡便なフレンチプレスを使用しております。(詳細につきましてはカテゴリー「プレス抽出をおすすめする理由」をご参照ください)カップから立ち上る様々な香り(例えば、柑橘系、南国系のフルーツであったり、チョコやナッツなど)、味をご家庭で、お気軽にお楽しみいただけたらと思います。

きっと、今以上の豊かな時間をお過ごしいただけると思います。

お店のコンセプト①(概要/コーヒー豆売専門店です)へ

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close