ビールだってテロワール!? ①

カッピングプレゼンテーションの後、墨田区にありますビアパブへ行きました。

こちらは大変気合いの入りましたお店で、国内外のマイクロブルワリー(地ビール醸造所)地ビール(リアルエール/クラフトビール)を専門に扱っておられますお店です。気合いが入っているとは申しましても、それはあくまで商品構成の話でありまして、オーナーを含め皆さんとても親しみやすく、大変カジュアルな雰囲気の中で地ビールを楽しむことができます。

10年以上ほど前にたまに行かせていただいた頃は確か30種類くらいの地ビールが飲めたと思うのですが、今は70種類!だそうです。

しかも、それらは樽生での話。(瓶ビールではありません)生ですからコンディショニングをしなければなりませんので、定温管理されたのセラーから直接注がれなければなりません。

ビールを注ぐタップがカウンター内のタップから70本生えている様は圧巻です。このタップの裏側(壁を隔てて)が定温管理されているセラーになっています。

日本の99%のビールは基本的に喉越し、切れ感重視のライトなビールばかりですが、地ビールの世界はそれとは全く異なるものもあるんですね。

様々なフレーバー(アプリコット、オレンジ、マンゴ、メロンなど様々なフルーツ、あるいはチョコレート系など)をダイレクトに感じます。天然のフルーツなどを使いましたフレーバービールも一部ありますが、そういうものでなくても様々な魅力的なフレーバーを持っています。非常に分かり易いですね。

あるいはホップアップビールといって、その場でホップの入っているフィルターを通し、フレッシュなホップの香りを楽しむというビールもあります。

ハンドポンプだけで10種類以上ありますね。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close