SCAJ2011(ローストマスターズ チャンピオンシップ篇) ②

さて、SCAJ最終日、午前中開催されたジャパンカップテイスターズチャンピオンシップ2011のサポートに続き、午後からはローストマスターズチャンピオンシップ2011に参加させていただきました。

JCTCやJBCが個人戦であるのに対しまして、ローストマスターズ チャンピオンシップは全国をブロックに分けて戦う団体競技になります。

弊店は関東Bチームとして、エントリーさせていただきました。

 

スペシャルティコーヒーに真摯に取り組むロースター(焙煎人)が全国から集まり、同じ課題生豆を与えられ、ローストをし、結果としての「おいしさの品質」を競います。

審査方法は一般審査員(ご来場のお客様)に投票をしていただき順位を競うカテゴリーと招待審査員(海外からの専門家)にカッピングの審査によるものに分かれます。

今回、一般審査員の方向けのコーヒーの抽出には、 各チーム1台づつラッキーアイクレマスさんから、トライフェクタというニュータイプのコーヒーマシンを貸与いただきました。

エアロプレスをオートにした感じでしょうか。

コーヒーの粉の撹拌具合や、抽出温度などかなり細かいセッティングが可能です。セッティングによって味がかなり変化するのが特長です。

P1100331

 

私は今回、プレゼンターを拝命いたしました。

チームごとに、パワーポイントで作成した資料をもとにプレゼンをしていきます。

 

P1100342

 

事前に全てのチームのコーヒーを飲ませていただいたのですが、私たち関東Bチームはなかなかいい線いっているなと思いました。

生豆のサンプルロースト、カッピングで「甘さとマウスフィール(舌触り)」を中心に訴求できるローストを目指しましたが、ほぼその通りになったと思います。

トライフェクタのセッティングも決まり、クリアな感覚も出てきました。

これは期待できそうです。

続きは明日へ。

 

SCAJ2011(ローストマスターズ チャンピオンシップ篇)③へ

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close