プロバットの偵察!?

先日、プロバット(焙煎機)の輸入元であります日本シイベルへグナー株式会社のWさんがご来店されました。

日本シイベルへグナー社といえば、我々一般ユーザーが知る範囲では古くはオメガの代理店、ライカのカメラなども扱っていました。今は欧州製の大型の産業用設備からポルシェデザイン、ファーバーカステル(高級筆記具)などの輸入代理店をされている商社です。パテックフィリップ出身の時計職人が作りましたロジェ デュブイ(プロバットが買えるくらいの価格です!)という時計メーカーも今はシイベルさんが扱われています。

そんなニッチで欧州製の良いモノを紹介している会社です。

次の日からドイツのプロバットで研修のようで、その前に参考までと弊店にあるベルギーでリコンディショニングされた古いプロバットを見に来られました。

本来は新品を正規代理店様経由でご購入させていただくことが一番なのですが、諸事情でそのようなことが叶いませんでした弊店にわざわざご来店していただきまして、大変恐縮してしまいました。

メーカー、商社様などでありましても、扱う商品の性能官能評価が大切と思います。そこで、やはりカッピング(テイスティング)となりました。

より良いものにしていく過程では我々ロースターと共通言語で話すことはとても大切ですし、お客様がどういう評価するかということを知り、言葉や文字で、正確に、具体的に(紙にして)メーカーへで伝えることも重要です。そのためには、やっぱりカッピングが必須だと思います。

実は過去の仕事でこの必要性を強く感じておりました。

社内に優秀な評価者がいるのと、そうでないのとでは開発のスピードや精度、結果が全く違ってくるからです。

評価者の能力以上のものは作れないと申しあげても過言ではないと思います。
逆に申しますと、素晴らしい機械なりモノの陰には、優秀な評価者がいる(はず)ということです。

Wさんはお若くて、やる気満々でコーヒーのことを勉強されたいとおっしゃっておられました。これからがとても楽しみですね。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close