イタリアレストランへ

SCAJ2008の後に、六本木にあるイタリアレストランへ行きました。以前にもブログで書かせていただきました、いつも応援していただいている先輩のU田さんと待ち合わせです。今はUさんの会社で働いている、同期のN君も一緒でした。

こちらのイタリアレストランには1年ほど前に1度だけ行ったことがあるのですが、とてもおいしかったので「お店は君に任せるよ」とU田さんから仰せにつかった私は慎重にこちらのお店を候補にさせていただいたのでした。

つい1週間ほど前にU田さんから別のイタリア料理店をご紹介いただいていましたので、違うお店でも食べていただきたい気持ちもありました。

イタリアンといいますと、日本ではピザやパスタがまず頭に浮かびますが、こちらは「イタリア料理店」です。特にピエモンテ料理を得意とされています。シンプルですが、しっかり手をかけ作り込まれています。勿論素材も素晴らしい。自家製のフォカッチャ、グリッシー二もとてもおいしかったです。

冬に近づきつつありますので、ポルチー二や白トリュフなど食材が充実していました。。

とてもご満足していただきましたようで、安心した次第です。

その後、赤坂見附のバーへ。すでに終電終了。こちらでは皆でスペシャルティコーヒーで締めて、合流したIさんの家へ泊めていただきました。Iさんにはいつもお世話になってます。翌朝、早起きして戻り、自宅へ一端寄って、開店時間に間に合いました!

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close