鮎!

半月ほど前にワイン屋の悪友から誘われて、月例会をやりました。

今回は、先般解禁になりました「鮎」+白ワイン、シャンパンです。

白はオーストラリアでは出色と言われている「マウント マリー シャルドネ」(ヤラバレー産)です。ブルゴーニュのシャサーニュ・モンラッシェのような、しっかりとした味わい。アーモンド、ナッツなどの片鱗を感じさせます。

樽も新樽(フレンチオーク)をしっかり効かせてあるのですが、ぶどうの質も強いので負けていません。

シャンパーニュはグランクリュ格付けの「ピエール ガロ」で、特徴的なイースト香があり、久しぶりに贅沢な泡を飲むことができました。

赤も1本あり、日本の井筒ワイナリーの非売品でした。ブラインドでは、国内ワイナリーとは誰も分からないほどよくできていました。

勿論、酔いが回る前は、真剣なブラインドテイスティングです。

食べる方は鮎の塩焼き、トコブシの肝和え、ハモの土瓶蒸しなどですが、食材の質、火の入れ具合、塩加減、出汁とも抜群でした。

本当は、良いお店が隣町にもう一つあるのですが、ワイン屋に食物アレルギーの傾向がある関係で(メニューを管理できないとNGとのこと)すっかりご無沙汰してしまっています。ああ、残念!

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close