スパークリングワイン

今日のような日はカチンカチンに冷やしたスパークリングを1杯やりたいところです。できれば、シャンパーニュと言いたいところですが、贅沢は申しません。日本のビールでしたら、ハートランドに決まり。クリアな味わいは日本的なのですが、どこでも買うことができる日本のビールとして出色の出来だと思います。あとはエーデルピルスなんかも苦みが効いていておいしい。国内でもあまり飲めるところがなくマニアックなビールですがアサヒ スタウト樽生(同じ名前でスーパーで売っているものとは違います)は「日本のビール会社もやればできる」と認識を新たにした製品です。

ビールについてはこの辺で。また後日のブログで書かせていただきます。日本の大メーカーのビールは喉越し重視のクリアなタイプしか基本的にはありませんが、海外には冬に暖炉の前でブランデーのようにゆったり飲むような豊かなマウスフィールのビールもあるのです。日本にも地ビールであれば面白いものがたくさんありますね。

私がワイン好きと知っている友人がお祝いでシャンパンを持ってきてくれました。シャンパーニュのマグナム瓶を持ってきてくれた太田のワイン屋 Iさん、京都の有名店 ワイングロッサリーのKさんです。おなじみのヴーヴクリコは父親からもらいました。さて、どれから飲るか。

http://www.winegrocery.com/ ワイングロッサリー

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close