もか!

どんなコーヒーがお好きですか?とお客様にお尋ねしますと、「モカ」を飲むをという方が結構いらっしゃいます。実はこのモカは日本人になじみの深いコーヒーなのですが、エチオピアとイエメンの二つのモカがありまして、この二つは全く異なります。いわゆる日本でいうところのモカフレーバーは発酵臭であることが多く、我々はディフェクト(欠点)として捉えることが多いのです。しかし、稀にクリーンカップかつワイニー、あるいはフルーティーなものもあり(「スーパーナチュラル」などということもあります。)その独特な味わいに愛好者がおります。

一方、品質の高いエチオピア 特にイルガチェフェのフリィウオッシュド精製に代表される花やレモン、ときにピーチのような香り、ブルゴーニュ/ピノノワールを彷彿させる繊細なマウスフィールなどはエチオピアの醍醐味です。私も大好きなコーヒーです。

さて、この魅力的なエチオピアですが、多くの報道機関でも取り上げられていおりますように残留農薬の問題で今年の入荷は非常に限られております。一部のお店で販売される、日本に輸入されたものは、検査をきちんと通っているもの(合格している)ですので、ご安心いただきたいと思います。残留農薬といいましても、本当の原因はまだ不明なのですが、栽培工程などで農薬使用量が多かったのではなく、麻袋や倉庫などでの汚染が原因ともいわれております。

そんなこともありまして、今回は当店ではエチオピアを扱わないことにしました。無理をして、品質の劣るものを扱うなら、ここは潔くあきらめようということであります。(今日本に入ってきているエチオピアが必ずしも品質が劣るという意味ではありませんので、誤解がありませんように。

その代わり、イルガチェフェを彷彿させるフローラルフレーバーを持つ素晴らしいケニアを取り扱う予定です。これにつきましては、もうしばらくお時間いただきたいと存じます。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close