コーヒーカップ届きました!

今回の開業で、色々な方からお祝いを頂戴いたしました。高級ワインを持ってきてくれた後輩のN君、取引先でもあり、友人でもあります都内イタリアンレストランのKさん、ふらりと寄っていただきました熊谷のワインバーのHさん、やはり熊谷のパン屋さんMさんからは大きなフェニックスを頂戴しました。(店舗の画像でカウンター横にありますのがそれです)。他にもお菓子を差し入れていただいたり、たくさんの方に支えられていると感じています。忘れてました!桐生市の同業のIさんにも早々にお花を頂戴いたしました。

そんな中で今日、鎌倉のAさん、Mさんからコーヒーカップが届きました。Aさん宅にはここ数年来鎌倉にご自宅をたてられてからはあつかましくも年に1回はかならず泊まりで遊びに行かせていただいております。そのような縁もありまして、私の開業準備期間中に江ノ島でAさんがお仲間を募っていただきスペシャルティーコーヒーの簡単な講座を開かせていただいたことがあります。皆さん熱心に耳を傾けておられたのが印象に残っています。このときは会場の関係であまり時間がなくて、十分な比較試飲まではたどりつけず、少し残念だったのですが、また機会を探してやらせていただけたらと思っております。

しかし、鎌倉は良いところですよ。小坪の魚は最高だし、おいしいパン屋さんはたくさんありますし。あ、タントテンポというお店の生ハムも忘れちゃだめです。いつもはワインを私が送り、食事をAさんが担当して晩餐になるのですが、贅沢な時間だこと。地元でとれた鎌倉野菜を市場で仕入れ、葉山近くの小坪漁港であがったの魚などで料理していただくのですが。。前回は冬に訪問させていただいたのですが、薪ストーブで焼いたピザでした。何枚食べたか覚えていないくらいたくさんいただきました。うまかったなあ。思い出すと行きたくなりますのでこのくらいにしましょう。今は年中無休で営業させていただいておりますので、残念なのですがしばらくは行けません。おいしいだけじゃなくて、鎌倉は野菜も魚もとてもリーズナブルです。本当に質からすれば、びっくりします。

話がだいぶそれました。いただいたコーヒーカップですが、なかなかに繊細な雰囲気です。少し大振りなのですが、形状と厚さから重たい雰囲気はありません。マグカップとしても使えそうです。土の感触が残っている感覚も好みです。

私のお店のカップはスペシャルティーコーヒーの繊細な風味をより味わっていただくために、薄手のカップを使用しております。また、無地のもので統一しております。そんな話をさせていただいたことがあったので、気を使われて選んでいただいたようです。ソーサーの青がまたなんともいえません。明日からはマイカップとして、愛用させていただきたいと存じます。ありがとうございました。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close