コーヒー豆の国際品評会、ボリビア大統領杯に参加しました ②

 

今回国際審査員として参加させていただきましたのは、ボリビアの大統領 EVO MORALES氏の名前を冠した大統領杯(コーヒー豆の品質を競う国際品評会)です。

審査会の方式は、おおよそカップ・オブ・エクセレンスのフォーマットで開催されました。

まずは、国内審査員による審査が行われ、そこから選抜したものをさらに国際審査にかけるという方法です。

審査はすべて完全なブラインドで行います。

 

開会式が始まるまで時間があるようなので、審査員の皆んなとカラナビの街に出てみました。

Bolivia大統領カップ 2016

 

カラナビのカフェにも寄ってみました。

Bolivia大統領カップ 2016

 

露天で古着が売っていましたので、通訳(スペイン語⇆英語)の女性と写真を撮るM審査員。

Bolivia大統領カップ 2016

 

そうこうしているうちに、およびがかかりまして、カラナビ市長が到着、開会式となりました。

Bolivia大統領カップ 2016Bolivia大統領カップ 2016

 

今回の国際審査員の面々などのご紹介にあづかり、

Bolivia大統領カップ 2016

 

初日はカリブレーションのみです。

しかし、諸外国から招聘されている審査員の味のすり合わせは重要です。

Bolivia大統領カップ 2016Bolivia大統領カップ 2016

 

カリブレーションが終わると、車で2時間くらいでしょうか農園視察に行きました。

おいしいコーヒーが獲れる農園は多くの場合、こんな山奥あることが多いですね。

Bolivia大統領カップ 2016Bolivia大統領カップ 2016

 

イエローカトュアイ(コーヒーの品種)が栽培されていました。

Bolivia大統領カップ 2016Bolivia大統領カップ 2016

 

明日から審査会本番、第1ラウンドのスタートです。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close