コーヒー豆 素材調達の旅 ホンジュラス編②

それでは、ホンジュラスの旅からいきましょう。

ホンジュラスに渡航するためには、日本からの直行便はありませんので通常はアメリカ経由での入国になります。

今回はヒューストンでトランジットしました。時間が5時間くらいの待ち時間がありましたので、参加者の皆さんと空港内のシーフードのレストランで腹ごしらえをしました。

生ガキを産地別に2種いただきました。これからというときにカキですので、まあ運試しのようなものですね。素晴らしくおいしくて、落伍者を出すことはありませんでした。

写真はカキと一緒にたべたシャケ(カキが気なる方はフォトアルバムをご覧ください)

ヒューストン

 

それから、約4時間くらい乗り継ぎ便でいよいよ最初のコーヒー生産国、ホンジュラスのサンペデロスーラ国際空港に夜10時過ぎに到着です。

飛行機を出たとたん熱気に包まれました。蒸暑いというのが第一印象です。

先行してホンジュラスへ入っていた方々の出迎えがあり、しばし皆さんと挨拶を交わしたあと、ホテルへすぐ移動したのですが、想像していたよりも、きれいな建物で安心しました。(しかし、ショットガンを持ったセキュリティが24時間門番でいました。ホンジュラスの治安は決してよくありません。)

サンペデロスーラはホンジュラス第2の都市なのですが、街灯が少なく、夜は街全体が非常に暗かったのが印象的でした。

早々に寝床に入り、翌日早朝からのカッピングに備えます。いよいよ明日から、ホンジュラス本番です。さて、どんなスペシャルティコーヒーとの出会いが待っているでしょうか、とても楽しみです。

 

素材調達の旅 ホンジュラス編 ③へ

  • blend magnolia

    ブレンド マグノリア

    From: ¥1,200

     

    定番ブレンドです。バランス重視の飲みやすい感覚に仕上げています。

     

    250g ¥1,200(外税)
    500g ¥1,846(外税)
  • IMG_1196

    ブレンド ダークショコラ

    From: ¥1,200

     

    ほろ苦い、深煎りブレンド。

    *お好みもありますが、牛乳などで割る方にはより向くと思います。

     

    250g ¥1,200(外税)
    500g ¥1,846(外税)
Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close
Home Menu Location Schedule Page Top
Directed by MAGNOLIA COFFEE ROASTERS