あるレストランのお客様より

弊店のコーヒーをお使いいただいているあるレストランで食事をされたお客様から、メールをいただきました。

以下、一部抜粋させていただきましたものをご紹介させていただきます。

 

「年始に主人の大事な海外からのお客様をお連れして、○○○○さん(東京都内にあります弊店のコーヒーをお使いいただいているレストラン)に伺いました、私は何も言わなかったのですが、デザート時に全員がコーヒーを頼みまして、そのお客様の奥様が、飲んだ瞬間に「ここのコーヒー凄く香りがよくて美味しい!」と言われまして、主人と私はにんまりしてしまいました。

お客様も奥様もお料理もとても美味しく満足されていて、締めのコーヒーで本当にお料理(コース)が美しく仕上がった感じで、大事だなあと実感しました。

私たちはよく色々な場所で外食しますが、色々な世代、国が違っても美味しいものに対する人間の反応って同じですね、美味しかったら、やはりその場ですぐに「美味しい」って言葉が口からこぼれます。その表情や言葉を心に留めつつ、色々なレストランにチャレンジしています。

なかなか最初から最後まで完璧に美しく仕上がるレストランってないんですよね。

このコーヒーとの出会いで、私たち夫婦のレストランへ考え方に新しいチェック項目が出来ましたよ。」

 

何ともうれしい内容です。

時折、こういったメールをいただいたり、直接お話をお聞きしたりします。

価格レンジに限らず、飲食店経営者の多くの方は「お客様はコーヒーの味など分からない」「だからどんな品質のものでも、とにかく簡単で、安いものが欲しい」と言われます。

果たして、本当にそうなのでしょうか?

 

*写真はイメージです。

  P1060222

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close