年末のお客様がいらっしゃいました!

一昨日、普段生豆の調達やカッピングの勉強などで色々とお世話になっておられる方々に年末のご挨拶にお越しいただきました。

若い営業ご担当者の方にはレスポンスの良いサンプルのご提供など、本当にがんばっていただいております。情熱を持った素晴らしい人材が育っている予感がします。

もうお一人の方は、スペシャルティコーヒー業界では有名な方なのですが、日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)テクニカルスタンダード委員会の委員長でもあります。

SCAJはその活動目的によって、いくつかの委員会に分かれておりましてその中でテクニカルスタンダード委員会は主にカッピングの技術を啓蒙することによって、スペシャルティコーヒーの魅力をより正確にお客様に伝えることのできる人を育てることを目的にしている、と思います。(一部私の解釈)

今回は、SCAJの委員長としてこられたのではないのですが、SCAJの活動があったからこそ私のような全く異業種からの転向者でも、スペシャルティコーヒーを正しく学ぶ場があり、今の私があると思っております。

そしてその多くは先輩諸氏のボランティア活動により支えられていることも申し添えたいと思います。

すばらしい印象的なコーヒーを、すばらしいままにお伝えするためには、自分一人では何もできません。努力するのはもちろん本人なのですが、こういった活動がなかった時代には努力のしようがなかったかもしれません。

しかし、今はどなたにでも平等にその扉は開かれています。

そういう意味では本当にありがたいときにコーヒーに携わることができたと思っています。

少なくとも、お客様はもちろん、こういったお世話になっている方々にも失礼がないようにしていきたいと思っております。

 IMG_0070
 

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close