PV フレンチプレスの使い方 

先日の焙煎に続き第2弾 「フレンチプレス」の使い方の動画(PV)です。

当店ではプレスを販売させていただいておりますが、上手く使い方が伝わっているかどうか。。
プレスの使い方はとっても簡単で、使う人によって味のブレも少なく、誰でもフレーバー豊かな、
おいしいコーヒーをいれられます。

ポイントは3つ。
①湧かしたての熱湯(③を前提として、可能ならば100℃でも結構です。)
②粗挽きの粉
③スペシャルティーコーヒーを使用する(*金属フィルターを使用するためです。)

とシンプルなのですが、文章で1から表現しようとしますと、結構長いものになってしまいます。

そこで、、「動画」にすれば分かりやすい!と考えました。

プレスにも細かく言えば色々方法があるのですが(例えば、湯を入れてからかき混ぜたり等)、
色々テストをしてみまして、今のところ以下のPVの方法でやらせていただいております。

プレス抽出のうんちくにつきましては、過去ブログ記事のこちらをご覧ください。

*プレスはスペシャルティーコーヒーとセットで初めて真価を発揮する器具だと思います。
そして、例えばPVにあります湯温を沸騰直後を使用して欲しいというのも雑味がないスペシャルティーコーヒーを使用することが前提です。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close