上州名物といえば・・・!

上州名物といえば、代表的なものの一つが「やきまんじゅう」でしょうか。

地元太田市にも少なくなってしまいましたが、今でもいくつか「やきまんじゅう」屋さんがあります。

たまに買わせていただきますのが、山田屋さんという呑竜様(子育て呑竜といいまして、北関東では大きいお寺です。関東菊花大会などが有名ですね。)近くのお店です。

こちらのお店の長女の方が小中学校の同級生でした。

いつも明るく、お母さんととても似ていたのが印象的です。

やきまんじゅうは普通のものとは少し(かなり?)違っておりまして、まず基本的には中身が何も入っていません。あんこなしです。

また、生地は酵母を使って発酵させます。パン生地に近いやり方なのかもしれません。

食べる直前に焼きます。ですから「やきまんじゅう」です。しっかり焼くというよりは、炙る感じでしょうか。できれば炭火がベターでしょう。甘辛いタレをかけながら、まるでうなぎのように焼き上げます。

タレが炭の上に落ち、ジューっと少し焦げて香ばしい香りが漂います。

タレは甘辛いタレで、内陸の名物らしいはっきりした味付けです。

生地とタレ、焼き。この3つのバランスだけのシンプルな世界ですので、意外とお店によって同じようにみえて味に違い、個性が出る面白い食べ物です。

コーヒーみたいですね。

 P1020278
 

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close