プロバットの掃除!

焙煎機には、場所によって頻度を高くメンテナンスをしなければいけない箇所と、数ヶ月に1回程度の箇所とあります。

今回は冷却機(豆が落ちて冷やすところ)をすべて分解し、パンチングメタルを外したり、撹拌するアームのグリスアップ、チャフコレクターの中にある煙突を外して中のチャフを取り除いたりしました。

すっきりしたおかげで、エアフローが増えた感じです。

メカニックは専属のMさんです。

残業後に駆けつけてくれました。いつもありがとうございます。

焙煎機のメンテナンスを普段されている方ではありません。

焙煎機そのものは、とてもシンプルな構造、しくみですので、生産設備のメンテナンスや例えば高度な自動車部品の製作などのお仕事をされている方でしたら、応用しすぐにしていただけます。

職人としての勘所(上手く表現できませんが、金属素材に対する知識や加工技術)が優秀で技術的なセンスもある方ですので、とても信頼してます。

簡単な改良はその場で対応。ほんのちょっとしたことなんですが、こちらとしてはそれが結果として、大きく作業性に関わってくることがあります。

摩耗し、痛んでいた部品はとりあえずひっくり返し、ネジ切り加工をしていただいて問題なし。

この痛んだ部品はすぐにスケッチしていただき、次回オーバーホール時までにもう少し適した材質に変更し、交換していただく予定です。

すぐには難しいですが、電気技術者の方もこちらの会社にいらしゃいますので、ローコストでデータログをして、焙煎の安定化につながるようなアイディアも見積もっていただこうと思っております。(制御は入れません)

ベースの機械がしっかりしていますと、応用をかけたときにもしっかりと追随してくれるような感じです。

P1030483
P1030482
  
 
 
 

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close