ブラジル バイーアでのコーヒー素材買付の旅 ②

さて、ブラジル バイーア州での2日目は、ピアタンに移動します。

ムクゲから5、6時間車に乗ったでしょうか。

バイーアの田舎町をひたすら走ります。

昨年も歓迎していただきました、ピアタンのレストランに到着。

こちらで夕食をいただきました。

 

タデウ農園の農園主アントニオ・ヒグノさんとも再会。

ブラジル バイーア 2016

 

他にもピアタン地区のたくさんの農園主の方がきてくれていました。

ビールとカサーシャ(ストレート)で乾杯!

ブラジル バイーア 2016

 

この日はピアタンのホテルに一泊し、翌日になり農園を回りました。

今回のカップ・オブ・エクセレンス ブラジルのパルプドナチュラルでチャンピオンになりました農園サンタバーバラへ。

農園主のホセさんがご自宅へ招き入れてくれました。

ブラジル バイーア 2016ブラジル バイーア 2016

 

写真をご覧いただきますと分かりますように、こちらの農園はグランドキャニオンのような巨大な岩の渓谷の麓沿いに位置しており、風が強く、寒暖の差が大きい場所です。

昼間でも涼しい風が間断なく吹いていました。

このようなテロワールの実際はやはり行ってみないとなかなか分からない部分ではあります。

この独特な気候がサンタバーバラのユニークな味わいを形作っていると言えそうです。

 

そして、サンジュダス・タデウ農園へ。

農園主のヒグノさんが待っていてくれました。

ブラジル バイーア 2016ブラジル バイーア 2016

 

サンジュダス タデウに隣接して、オーロベルデ農園(息子さんが農園主)があり、どちらの農園もカップ・オブ・エクセレンスでチャンピオンになったこもあるバイーアを代表する農園の一つです。(昨年、一昨年とタデウ農園とオーロベルデ農園が1位、2位を独占しました)

弊店では、以前より定番商品として扱わせていただいております。

バイーアは全般的に雨量の多くないところなので、灌漑設備が必要になります。

とは言いましても、プログレッソ農園のコマーシャルコーヒー区画のように大規模なピボットを入れることはできません。

スペシャルティコーヒーを得意とする小規模農園は多くの場合、山の斜面にあることも多く、ピボットなどを入れることは規模的にも、物理的にも難しいのですね。

そこで、写真のようなホースを使った灌漑設備を入れています。

ブラジル バイーア 2016

 

タデウ農園の生産設備。

小規模ですね。

プログレッソの1/10000くらいの規模でしょうか。

同じブラジル バイーア州の農園なのですが、良し悪しではなく、成り立ちが異なるということがよく分かります。

いつ行っても、きれいに整備され、メンテナンスが行き届いていることが分かります。

生産設備のセッティングやメンテナンス状況を見ると色々見当つくことが多いです。

ブラジル バイーア 2016

 

タデウ農園のゲストハウスで歓迎を受けました。

恒例のお母さんの入れてくれたコーヒーとポンテケージョなどなどで。

どちらの農園でも焼きたてのパン、ポンテケージョをふるまっていただくことが多いのですが、タデウのお母さんの作るポンテケージョはとてもうまかったです。

勿論コーヒーもです。

ブラジル バイーア 2016ブラジル バイーア 2016

 

さて、これからシャパダ・ディアマンティーナのローカル空港に移動し、最終目的地のサルヴァドールを目指します。

大西洋に面したサルヴァドールはリゾート地でもあり、ブラジル音楽サンバの発祥の地としても知られる町です。

サルヴァドールではカップ・オブ・エクセレンスでヘッドジャッジを務めたシルビオ・レイテが待っていてくれています。こちらでカッピングをして、買付の締めくくりとなります。

 

タデウ農園のすぐ下を走る国道にて。

こんな雄大な風景のなかに小さな農園が点在しています。

ブラジル バイーア 2016

 

 

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close