コーヒー豆 素材調達の旅 グアテマラ編 ⑦

アンティグアに到着して一夜が明け、いよいよグアテマラ最後のカッピングに臨みます。

magnoliacoffee_guatemala2014magnoliacoffee_guatemala2014

 

数が多かったの2ラウンドに分け、40カップ(種類)ほどカッピングをさせていただきました。

カッピングルームのすぐ隣がロースティングルームになっており、カッピングしながら次のラウンドの焙煎が進行して行きます。

magnoliacoffee_guatemala2014

 

40カップ集中してカッピングを行うのは、さすがに疲れます。

特にスペシャルティコーヒーのカッピングはコーヒーが熱い温度から、かなり冷めた低い温度まで味わいの変化、劣化なども細かく確認していくため、集中力を切らさないようにしなくてはなりません。

それでもなんとか終えることができました。

そのうちの6ロット(種類)を買い付けました。ウエウエテナンゴとアンティグアが中心になります。

どのロットもその地区らしいフレーバーの感覚が出ていました。

グアテマラの魅力はクリーンな液体の感覚の中に、ベリーなどのフルーツや清涼感が感じられるバランスの整ったところだと感じております。

また、意識的にほんの少々深めにローストしても負けずに、甘さが前面に出てくるところもお気に入りです。

コーヒー生豆の買い付けも終わり、ウエットミルの見学をさせていただきました。

写真はフリイウオッシュドの発酵槽ですね。水に一定時間つけて、果肉を除去しやすくします。

 

magnoliacoffee_guatemala14

 

乾燥工程はアフリカンベッドを使ったものと、パティオと両方ありました。

magnoliacoffee_guatemala2014 magnoliacoffee_guatemala2014

 

午前中の予定が終わり、午後から農園を回る予定ですがその前に昼食です。

magnoliacoffee_guatemala2014

magnoliacoffee_guatemala2014

 

腹ごしらえもすんだところで、午後からソレダー農園を回ります。

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close