コーヒー豆の保管方法について

コーヒー豆の保管方法ですが、コーヒーの香りや味わいの主成分を担っております、コーヒーオイルの劣化をいかにゆるやかにしていくかということが主な目的になります。

コーヒーオイルはフルーツの種子であるコーヒー豆が発芽する際の栄養分として、蓄えているもので、この成分の酸化を遅らせ、良好に保つことが大切です。スペシャルティコーヒーの場合、コーヒーオイルの品質そのものが高く、これを味わうためにすべてがあると申し上げても言い過ぎではありません。

香りの成分(芳香)は揮発性であり、オイル分は酸素と結びつくことにより劣化していきます(酸化)。

これらの現象は、温度が高いほどスピードが増す傾向がありますので、温度を下げてあげることがまず重要です。

(以下の方法をとっていただいたとしても、劣化が起こらないということではありません。劣化のスピードが緩やかになるだけですので、やはり少しでも早く飲んでいただくことが大切です。)

そこで、弊店でご推奨いたしております保管方法ですが

豆でご購入いただいた場合:

季節にもよりますが、焙煎より概ね1週間〜10日間程度分は常温(冷暗所)保管していただき、それ以上消費にかかる分は冷凍庫または冷蔵庫へ。(冷蔵庫の場合は、開け閉めの頻度が高く、湿度、温度が安定しないまた、様々な匂いの成分があるため、より容器の密閉性を高くしてください。)

夏場など、冷暗所の確保が難しい場合は冷凍庫、冷蔵庫へより短期間のうちにに入れてください。

 

粉でご購入いただいた場合:

すぐに冷凍庫へ入れてください。

パックを開ける前あるいは、容器が完璧な密閉性を保っている場合は「冷蔵」庫でもよろしいかと存じますが、冷凍庫の方が安全です。

温度が低いほど、香りの成分が長持ちする傾向のデータがあります。

冷凍保存された場合も、焙煎により水分は殆ど残っておりませんので、解凍の必要はございません。(万が一凍った場合、吸湿などの不具合が生じている可能性があります)そのままお使いください。

 

ただし、冷凍、冷蔵いづれの場合もご注意いただきたい点がございます。

必要量を容器から取り出した後、空気を抜いて(弊店のパックの場合)、しっかりとジッパーを閉じ(フタを閉じ)密閉をしたあとに、すばやく冷蔵庫または冷凍庫へ戻してください

これは温度差による結露を出来る限り防ぐためです。

加えて、別途コーヒーの容器をお使いの場合は、出来る限りコーヒー豆を新しく詰め替える際には、ご面倒でも都度洗浄してください。容器壁面についたオイルがやがて酸化し、それが新鮮なコーヒー豆(粉)に付着し、やがてカップの中に落ちることで味を汚すことがあります。

また豆と粉の差ですが、これは粉にしたときの空気に触れる断面積の大きさを想像していただきますとわかりやすいかもしれません。

同じ焙煎豆を同じ環境で保管した場合、豆のままの方が何倍も長持ちします。(そばを挽きたてで打った方が良い結果が得られるのと同じことです)

おいしいコーヒーを飲んでいただくために、どうかコーヒーは生鮮食品とのご理解を賜りまして、接していただければ幸いです。

 

*弊店のアルミストックパックについて

弊店でコーヒー豆をお渡しする際のアルミストックパックは、酸素不透過性をもった特殊な素材を使った専用パックです。さらに、ワンウエイバルブ付きとなっており、こちらはローストされたコーヒー豆から発出される炭酸ガスがパック内に満たされることにより(バルブがありませんと、破裂することがあるため)、開封までの間になりますが、ある程度劣化を防ぐ役割を持っております。

(焙煎したてのコーヒーは、自ら炭酸ガスを放出するために真空パックにすることはできません。)

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close
Home Menu Location Schedule Page Top
Directed by MAGNOLIA COFFEE ROASTERS