第4回ローストマスターリトリート! ④

今日で第4回ローストマスターリトリートのお話は最後になります。

さて、今回は焙煎したコーヒー豆はドリップバッグにして、東日本大震災の被災地に送られます。

ドリッブバッグ加工のアイディアにご賛同いただきまして、スポンサーになっていただきましたのは、JFストックパック株式会社様、三洋産業株式会社様、セイコー珈琲株式会社様です。

今回のテーマは最古のブレンドといわれている「モカジャバ」です。

よくバリスタチャンピオンシップの会場でお見かけする方も多いかと存じます(JBCのヘッドジャッジです)富川リトリート統括です。

「最終日にはこれらを提出してください。」

P1080938

今回はシングルオリジンの提出(エチオピア)もありますが、メインテーマはモカジャバブレンドです。

スペシャルティのインドネシア、エチオピアを使用したモカジャバを作り上げるということですね。

参加者、ローストマスター委員、丸山委員長にもカッピングしていただきながら、議論を重ねていきます。

P1080948

最終日は朝一番から参加者全員でチームごとに提出されたサンプルをカッピング、審査します。

SCAJカッピングフォームによる採点です。(COEカップ基準に準じます)

P1080994

さて、結果は。。Cチームはモカジャバ部門 3位、エチオピア シングルオリジン部門で1位でした。

そして、最後に、皆さんの提出されたサンプルコーヒーを使用して参加者にいたトップバリスタによるエスプレッソの検証も行いました。

2010ジャパンバリスタチャンピオンシップ準優勝のウララちゃんがエスプレッソをいれてくれています。WBC(世界大会)公認ジャッジの加藤さんもサポートしてくれています。

何とも豪華なエスプレッソ検証チームです。

エスプレッソはやはりフィルターは金属でして、さらに圧力をかけ短時間に抽出するコーヒーですので、素材の品質がより問われるようになってくると思われます。

P1090020

P1090012

来年もまたローストマスターリトリートでお会いいたしましょう。

特攻Cチーム

リーダー ブランチコーヒー 越智さん、 ドトールコーヒーの品質管理で働く海老原さん、珈琲屋めいぷるの関口さん、マミーコーヒー たちばな屋の浜川さん、Sleepyfaun's Roastery 有田さん、マグノリアコーヒーロースターズの富岡でした。

DSC_0277

第4回ローストマスターリトリート!①へ

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close
Home Menu Location Schedule Page Top
Directed by MAGNOLIA COFFEE ROASTERS