ブラジル プログレッソ
Brazil FLAGブラジル プログレッソブラジル プログレッソブラジル プログレッソブラジル プログレッソIMG_9745
レアリティ®

ブラジル ファゼンダ プログレッソ マイクロ・ロット#5BRAZIL ”Fazenda Progresso Micro Lot #5”

  • すっきり・さわやか
  • マイルド
  • South America

From: ¥1,819

 

フローラルな香り、キャラメル、オレンジの感覚、冷めてきたとき後味にブラックティー、カモミールのニュアンス。

250g ¥1,819
500g ¥2,582
選択を解除
ローストの深さ
(Roasting Point・浅深)
余韻の長さ
(Aftertaste)
舌触りのなめらかさ
(Mouthfeel)
味わいの透明感
(Clean Cup)
甘さ
(Sweetness)
味わいの均衡性
(Balance)
フレーバーのユニークさ・さわやかさ
(Flavor・Acidity)
フレーバープロファイル・コメント オレンジ, カモミール, キャラメル, シルキーマウスフィール, ブラックティー
味わい、香りの傾向 チョコレート・ナッツ系, フローラル系
地域区分 南米
生産国名 ブラジル
エリア バイーア州 シャパダディアマンティナ ムクジェ
農園名 ファゼンダ プログレッソ
生産者 プログレッソ社
標高 1,000m-1,200m
生産処理法 パルプドナチュラル pulped natural
品種 Topazio, カトゥアイ
商品ライン レアリティ®シリーズ

商品詳細

 

ブラジル ファゼンダ プログレッソ マイクロロット#5を発売いたします。

前回販売させていただいていたのは、同じプログレッソ農園のものですが栽培区画が異なります。(前回はロットは、No.#1です。数字の大小はロット管理のための数字であり、それ以外の意味はありません。)

一昨年10月に開催されましたCup of Excellence Brazil Pulped Naturals.

国際審査員としてブラジルCOEに参加させていただいた後、買付のためにここ数年COEでも上位入賞農園を多く輩出してきているブラジル中西部 バイーア州を回った際に買付たものです。

 

プログレッソ農園は見事その際のCOEに入賞しました。

本商品は、プログレッソ農園のスペシャルティグレードの中でも区画を限定した特別なマイクロロットNO.#5のもの。(番号はランダムに振られたものです)

プログレッソ農園のカッピングルームを拝借し、特別に用意していただきましたマイクロロットの中から選んできた一つです。

ブラジルファゼンダ プログレッソ

 

プログレッソ農園は、700ヘクタールを超える大規模農園であり、こういった農園がカップ・オブ・エクセレンスに入賞することは、従来はなかなか難しいことでした。

もちろん、700ヘクタールに植えられているコーヒーすべてがカップオブエクセレンスに入賞できるようなものということではなく、テロワールに優れたごく一部の限られた区画のマイクロロットをさらに特別に入念に仕上げたものがスペシャルティグレードの品質になる可能性がでてきます。

700ヘクタールの広大な農園のごく一部に、スペシャルティコーヒー用の専用区画が設けられているということですね。

高品質なコーヒーを作るには、逐一、全行程ですべからず、整えられた方法をとっていく他ありません。

ピボットと呼ばれるブラジルの大規模農園にはよくある灌漑設備も常備した農園。

通常品は効率を優先するため機械摘みですが、スペシャルティに仕上げるコーヒーは目視による熟度管理が必要のために、ピッカーによる手摘みです。

 

フローラルな香り、キャラメル、オレンジの感覚、冷めてくると後味にブラックティー、カモミールのようなニュアンスお楽しみください。

バイーアのスペシャルティコーヒーに多いのですが、一般的なブラジルの感覚と少し異なり、クリーンカップ、フルーティーな感覚が際立ちます。

 

プログレッソ農園を訪れた際の詳細な過去のブログはこちらからどうぞ。

昨年もプログレッソ農園には訪れています。その際のブログはこちらからどうぞ。

プログレッソ農園主、BSCA前会長シルビオ・レイテ、SCAJ会長関根さん、ブラジルCOEで国際審査員を務めた三浦さん、私。

プログレッソ農園主のファビアーノ親子、BSCA(一番右:ブラジルスペシャルティコーヒー協会)前会長シルビオ・レイテ、SCAJ(右から二番目:日本スペシャルティコーヒー協会)会長関根さん、ブラジルCOEで国際審査員を務めた三浦さん、私。関根さん、シルビオ・レイテ氏は世界的なカッパーでもあります。プログレッソ農園のゲストハウスで、ディナーをいただきながら、COE入賞と訪問を記念して。

 

 

補足事項

ローストの深さ
(Roasting Point・浅深)

3.5

余韻の長さ
(Aftertaste)

4

舌触りのなめらかさ
(Mouthfeel)

4

味わいの透明感
(Clean Cup)

4.5

甘さ
(Sweetness)

4.5

味わいの均衡性
(Balance)

4.5

フレーバーのユニークさ・さわやかさ
(Flavor・Acidity)

4.5

フレーバープロファイル・コメント

オレンジ, カモミール, キャラメル, シルキーマウスフィール, ブラックティー

味わい、香りの傾向

チョコレート・ナッツ系, フローラル系

地域区分

南米

生産国名

ブラジル

エリア

バイーア州 シャパダディアマンティナ ムクジェ

農園名

ファゼンダ プログレッソ

生産者

プログレッソ社

標高

1,000m-1,200m

生産処理法

パルプドナチュラル pulped natural

品種

Topazio, カトゥアイ

商品ライン

レアリティ®シリーズ

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close
Home Menu Location Schedule Page Top
Directed by MAGNOLIA COFFEE ROASTERS