Clever_1
Clever_2Clever_3

Clever® Coffee Dripper

  • 器具

From: ¥1,980

 

浸漬式+アイディア次第で透過式と2つの抽出方式を楽しめるドリッパー。

cores C275GD金属フィルターとの組み合わせがおすすめ。

Lサイズ (400cc/2-4 CUP)¥2,480
Sサイズ (300cc/ 1-2CUP)¥1,980
選択を解除
カテゴリー . 商品タグ: .
商品ライン エキップメント

商品詳細

クレバー コーヒー ドリッパーです。

ドリッパーと商品名で謳っていますが、抽出の理屈は基本的には透過式ではなく、浸漬式になります。(通常ドリップのような透過式も可能)

使い方はとても簡単。

①市販の台形型ペーパーフィルターまたは金属フィルター(別売)をセットし、コーヒーの粉を適量入れます。

②お湯を注ぎます。

③粉をスプーンなどで上から押さえます。(かきまぜない)

④4分待ちます。(ドリッパーの中で、コーヒーを貯める感じ)

⑤カップまたはサーバーに乗せます。(一気にコーヒーが落ちます)

⑥出来上がりです。

Lサイズが最大で約0.4L(2-3CUP)、Sサイズが約0.3L(1-2CUP)のコーヒーを作ることができます。

紙フィルターをご使用される場合は、一般的な台形のカリタ、メリタなどのものになります。Lサイズは103、Sサイズは102が適応になります。

以上がClever本来の使い方ですが、最初からカップまたはサーバーの上に乗せて使うことで通常のドリッパーのように透過式としても使えます

 

現時点では、どのような抽出方法でもどれぞれメリット、デメリットがあり、絶対的に優れているものはないのですが、ご自身のライフスタイルにより合ったものをお選びいただくことが良い結果につながるでしょう。

クレバーの場合は、抽出理論は基本的には浸漬式、ペーパーフィルターをご使用の場合、コーヒーは澄んだ液体で(澄んだ液体にどれだけ価値があるかは人それぞれですが、舌ざわりには殆ど関係ありません)、ドリッパーのように抽出中にずっとついている必要はなく、時間がきたらカップなどにセットする(置く)だけで完了です。

浸漬式の場合、ドリップ(透過式)のようにずっと付いている必要はありません。

ただし、いづれの方式でも紙フィルターを使われる場合、フレーバーの出方は金属フィルターに比べ少し弱まります。

お使いになる素材の品質にもよりますが、スペシャルティコーヒーをお使いいただく場合、マグノリア コーヒーロースターズではフレンチプレスや併売しているコレス G275GD ゴールドコーンフィルターのような高性能な金属フィルターとの組み合わせをご推奨しております。

味がブレにくいのも浸漬式の特徴ですね。

どうぞお試しください。

補足事項

容量(リットル)

Lサイズ (400cc/2-4 CUP), Sサイズ (300cc/ 1-2CUP)

商品ライン

エキップメント

Find your favorite ご使用方法

皆様のお好みのコーヒーに出会えることを目指し、WEB上でサポートするしくみを考えました。 どうぞお試しください。


  1. favorite(左または上ボタン)の▼ボタンでお客様にとって優先度が高くご参考にされたい項目を選んでください。
  2. favoriteをお選びください(右または下ボタン)でお選びいただいた項目の官能項目の質感の目安5〜1を選択します。(5が高く、1が低い. ただし、ローストの深さのみ強度を示す.)表中にあります官能項目以外も選択できます。
  3. 選択項目を増やす場合は ”+”ボタンを押してください。(Xで削除できます.)
  4. 絞り込み検索をしていただく項目数はいくつでも追加可能ですが、最大で3〜4程度をおすすめします。
  5. 項目数が多いほど、結果として選ばれるコーヒーは少なくなる傾向になります。
  6. 希望される価格レンジもスライドバーを左右に操作することにより加えることができます。(初期設定はすべての価格が適応/価格スライドバーは、PCのみ対応)

*各項目の評価はより客観的なものを目指しておりますが、弊店のローストの考え方(弊店の商品)、カッピングに基づく評価であり 絶対的なものではありません。 あらかじめご了承ください。

Close
Home Menu Location Schedule Page Top
Directed by MAGNOLIA COFFEE ROASTERS